メンターネット愛知の設立セミナー

 

2018年6月19日(火)メンターネット愛知の設立セミナーが開催されました。

メンターネット愛知はNPO法人メンターネットと志を同じくしたグループとして今年より立ち上げられた任意団体です。行政書士、社会労務士、日本語教師などの専門家の方が中心となって活動されています。

今回の設立セミナーはメンターネット愛知の活動を周知していただくことと、一緒に活動していただける仲間を募る目的で開催されました。

NPO法人メンターネットからは理事長と理事の行政書士が参加して、「技能実習制度の適正化について ペナルティの対象とならないために」と題してお話しさせていただきました。

愛知は技能実習生の数、監理団体の数が岡山に比べ圧倒的に多く、参加者の人数の多さや多様性からも関心度の高さをうかがうことができ、岡山との地域性の違いに驚かされました。

NPO法人メンターネットでは実習制度に伴うトラブルを未然に防ぐ為の対処をいかに行うかが技能実習制度の適正な運用につながるという理念の元に活動しています。

そのためには日本語学習支援や法的保護情報講習の重要性の理解をはじめ、様々なサポート体制の構築が大切です。

愛知はじめ東海地方でメンターネット愛知の活動を通して、技能実習制度の適正化が広まっていってほしいと思います。

 

2018?6 9:01 AM  カテゴリー: 未分類